受講の注意点を明示した実践型授業をすることで、他の国の文化の慣行や行儀作法も同時進行で体得できて、優れたコミュニケーション能力を培うことが可能です。
いわゆるスピーキングの練習や英文法の勉強は、とりあえず最初にとことん耳で聞く訓練をやりつくした後で、要するに「記憶しよう」とはせずに耳から英語に慣らすという手段を取り入れるわけです。
山内勇樹のおうちホームステイなら、iPhone + iTunesを用いて、語学番組も色々な時にお好みの場所で英語の勉強に使えるので、空き時間を効率よく使えて英語トレーニングを簡単に継続することができます。
緊張しないようにするには、「長い時間、英語で話す場を1回もつ」ことに比べ、「短時間だが、英語でしゃべる機会をいっぱいもつ」ほうが格段に有効な手立てなのです。

⇊よければ、オススメも⇊
山内勇樹

関連記事